クラウド型レスポンシブWEBデザイン対応サービス

コストが高くて、お困りではないですか?
あなたのカート回りのUI変更







コストを下げ、気持ちの良い操作性へ。スマホWebUIカイゼン!

モビファイUI・速度 改善事例

デジタルコマース担当者の悩み

アクセスが増えてきたスマホサイトのUIを改善したいが使っているASPの問題で簡単に変えれない…
入力フォームの離脱防止のため改修したいが高額なシステム費用かかってしまう…
コストの問題でサイトのUI改善は後まわしになっている…
そもそもリニューアルに対応できるリソースや外注先がない…

モビファイUIを利用すれば、面倒だったUIの変更がカンタンに、しかも低コストで行えます。理由は、モビファイ独自のクラウド型レスポンシブWebデザインを提供するためであり、モバイルweb帯する作業がデザインのみ終わらすことができ、圧倒的に工数が少なくてすむためです。しかも、モビファイクラウドを介しているため、表示スピードは、さらに速くなります。UIの変更に加えて、表示スピードの改善が一気にできるため、より大きくユーザー体験(UX)を高めることができ、売上げアップ、コンバージョンアップを実現します。

モビファイUI 改善例

カゴ落ち防止

次画面へ移動するボタンを分かりやすくすることで複数のステップがある購入動線での離脱を防止します。

カゴ投入率アップ

商品が気に入った瞬間にすぐアクションを起こせるようカートに入れるボタンを目立たせます。例:ボタン変更、ナビ変更、色、メッセージなど

ファーストビュー改善

大量の商品からユーザーが目的のものをすぐに探せるようサイト内検索の位置を上部に移動させます。例:グローバルナビ、サイト内検索の位置、大きさなどの調整。

購入ステップ改善

購入ステップ全体と現在位置を分かりやすく見せることでどこで決済されるのか等の不安感を取り除き、離脱を防ぎます。

サンキュー画面 改善

ちょっとした文言変更や買回り動線の追加などでユーザーと良好な関係を築き、購買につなげます。例:メッセージの変更やおもてなし。

表示スピード改善

デバイス画面のサイズと種類に応じてグラフィックを調整するリサイズ機能と、圧縮エンジンによって軽量化します。さらにCDN(Contents Delivery Network)によるキャッシュ配信で高速表示

モビファイUIご利用について

UI改善を行うページにタグを設置いただくだけです。

モビファイUIの特徴

  • モビファイはGoogleマルチスクリーン対応ベンダーとして認められています。自由度の高いデザインで スマートフォン・タブレットのUI改善を実現します。
  • スマホWebのフルリニューアルに利用できます。PCはそのままスマホ側だけを短期間に大きくリフレッシュできます。
  • 細かいUI修正を繰り返し行えます。以前なら大規模にならざるを得なかったUIの変更をステップを刻みながら修正をすることができます。
  • 自在なデザイン変更。大幅なデザイン変更も可能です。スマホ専用が画像の表示が可能など、PCにはない要素の表示ができます。
  • 表示スピードを高速化できます。イメージリサイズとCDNを用意しており、すばやい表示で、購入ストレスを与えません。
  • 表示スピードの計測ツール付きです。

  • UI改善費用は80万円〜、月額(CDN費用含む) 従量課金
  • 細かいUI修正を繰り返し行えます。以前なら大規模にならざるを得なかったUIの変更をステップを刻みながら修正をすることができます。

よくある質問

Q
モビファイUIを使うメリットは何ですか?
A
①PCサイトと同一URL・同一HTMLで展開する最適化変換サービスですので、Web運用の負荷軽減につながります。
②Webページをより速く表示をさせることでユーザーがストレスを感じにくく、直帰率や離脱率の低減が見込めます。
③ユーザーが今までよりも長い時間ページを閲覧することで、コンバージョン率アップも期待できます。
④SEO対策として、Googleが推奨するPCサイトと同一URL・Webページで高速表示を実現できます。
⑤モバイル最適化はスマホだけでなくタブレットにも対応でき、ユーザーニーズに合わせた自由なデザインで構築ができます。
Q
レスポンシブウェブデザインやCMSを使った動的配信などの手法がありますが、モビファイと比較してどちらが良いのでしょうか?
A
レスポンシブウェブデザインでは、読み込むページの容量が増えてしまい表示スピードが遅くなってしまいます。またUIの変更は、改善が困難となります。さらに構築の前提として、リニューアルが必要です。 CMSによる動的配信(アダプティブWeb、またはサーバーサイドテンプレート調整)では、サーバー側でHTMLを切り替えて配信(1URL+2HTML)しますが、内部でリダイレクションを行うため、サーバー負荷が高くなります。またタブレットUIを持たせることが現実的ではありません。コスト面、運用面において作業工数が多くなり、内部に制作体制がない場合はコストアップとなります。モビファイでは、両者の欠点を解消し、リーズナブルな構築運用が可能です。
Q
対応ができないwebサイトはありますか?
A
端的にいえば、HTMLの構文ルールから外れた、構造化されていないサイトは対応が難しい場合があります。具体的には画像のみで構成されたサイトや、オールフラッシュで構築されたサイトです。これらはHTMLの構文に従った再構築が必要になります。また長い年月の間に、さまざまな構造のページが追加されたケースも対応が難しい場合があります。サイトのURLを問合せフォームから送信いただければ、対応可否の診断・調査をさせていただきます。
Q
カート、マイページなどのhttps環境も対応していますか?
A
ログインページ、カートページ、フォーム等セキュアな通信のページにも標準対応しています。ユーザーの情報はモビファイでは保持しません。現在のセキュリティー環境をそのまま活かすため、安心してご利用いただけます。
Q
サーバ側の改修は必要でしょうか?
A
サーバ側での改修は基本的に必要ありません。最適化させるページにタグを設置いただくだけで実装が可能です。
Q
Googleのモバイルフレンドリー対応はされてますか?
A
モビファイは既存PCサイトのURL・HTMLを活用することでOne Web(1HTML・1URL)としてスマートフォン対応が実現できるため、Googleにおいてモバイルフレンドリーであると判定されます。なお、モビファイは マルチスクリーン対応ベンダーとして認定も受けております。
Q
ローディングスピードの速さ、またレスポンスなどはどうでしょうか?
A
モビファイの特徴は、磨きをかけた変換エンジンにあります。リサイズ+レンダリング(軽量化)+必要要素の最小化+キャッシュ機能+CDNにより、極めて高速な画像表示が可能となります。
Q
モビファイUIを使うメリットは何ですか?
A
①PCサイトと同一URL・同一HTMLで展開する最適化変換サービスですので、Web運用の負荷軽減につながります。
②Webページをより速く表示をさせることでユーザーがストレスを感じにくく、直帰率や離脱率の低減が見込めます。
③ユーザーが今までよりも長い時間ページを閲覧することで、コンバージョン率アップも期待できます。
④SEO対策として、Googleが推奨するPCサイトと同一URL・Webページで高速表示を実現できます。
⑤モバイル最適化はスマホだけでなくタブレットにも対応でき、ユーザーニーズに合わせた自由なデザインで構築ができます。

無料資料請求・お問い合わせ

フォームから送信された内容はマイページの「フォーム」ボタンから確認できます。
送 信

会社概要

社名 株式会社 ドーモ
所在地 〒104-0045
東京都中央区築地2-11-26 築地MKビル2階
〒5640053
大阪府吹田市江の木町2-26
TEL 03-6228-4616
メール mobify@domore.co.jp
所在地 〒104-0045
東京都中央区築地2-11-26 築地MKビル2階
〒5640053
大阪府吹田市江の木町2-26